<川根温泉>大井川鉄道のSLとジェームス号を見てきました。




先日、目的は友人のところに会いに数人の友人も一緒に
川根温泉まで行ってきたのですが
それ以外で序でに大井川鉄道で走っているSLと
ジェームス号を見てきました。




旅の流れ


新東名道の島田金田ICを降りて大井川沿いに走っている国道を
ずっと北上して走り、
中山道に入り、道がちょくちょく狭くトラックも多く走っているため
すれ違いギリギリで怖く・・・((((;´・ω・`)))
高速を降りてから大体20分ぐらいで川根温泉に到着。

道の駅で友達と待ち合わせしているのと
それに道の駅の隣にあるコテージでこの日泊まるので
ここで車を止め・・・。

この辺では道の駅のお店以外にも
日帰り温泉施設があったり

その隣にはこの日泊まったふれあいコテージという宿泊施設があったり
f:id:sukiiroiro12:20170805143943j:plain
逆隣には川根温泉ホテルがあったり
その隣には村の市というお土産やさんと食べるところがあり
けっこういろいろな施設が密集してありましたね。
道の駅でキャンピングカーで来ている人もちらほら。


SLが来る時間が迫っていたので
他の友達はSLに興味があまりないので
先に友達のところへ行き、
自分だけSLを撮りに行きました。
この場所川根温泉ではSLの写真スポットの1つになっていて
ベストショットが撮れます。
ちなみに道の駅で車を止められるし
電車で来る方も川根温泉笹間渡駅で降り
そこから徒歩10分で来られます。


この日は午前中11時半ごろにジェームス号が来て

これは道の駅の前で撮影。
その後午後1時前ぐらいに普通のSLが来て

その線路の反対側に行って撮影しました。
トーマス号だけ見れずに残念・・・(´・ω・lll)


にしても、大井川ってめちゃくちゃ広く
景色がとてつもなく良すぎて癒されました。
ただ、この日は天気が良くなく雨がちらつき
青空をバックにいろいろと写真を撮りたかったのですが・・・。
曇りだったのに
死にそうなほどものすごく蒸し暑すぎでした(´Д`;)


その後村の市で友達みんながいるということで向かい
そこで昼食をとりました。
自分はこの辺の名物だという
とろろ御膳をいただきました。
f:id:sukiiroiro12:20170805145138j:plain
ここには他にもとろろ丼というのがあり
どっちにするか迷いましたが・・・。
他にも蕎麦やうどんもあったりと
いろいろメニューがありました。


なんだか家山駅でジェームス号が一旦止まるという情報を聞き
みんなで車で家山駅に向かい見て来ました。
f:id:sukiiroiro12:20170805145707j:plain
ジェームス号もバッチリ撮れた(∩´∀`)∩
f:id:sukiiroiro12:20170805145741j:plain
なんだか駅前でバーディーのバスが走っていて
いつの間にか自分の後ろを走っていたようで
それに全く気づかず・・・(´Д`;)
あとで言われて知り・・・見れず残念(´Д`;)



夕方コテージにチェックインし
夕飯にバーベキューしました。
他のみんなは焼肉でしたが
自分はせっかくこの場所にきたから
名物なのか、鮎の塩焼きと鴨串をバーベキューと一緒に焼き
それプラス鮎むすびをいただきました。
数年ぶりに鮎食べて満足満足(* ´艸`)


けっこうゆっくりとバーベキューをやっていたからか
温泉に入る時間がなくなってしまい
閉店時間の30分ちょっと前に入店し
そそくさと洗っていろいろなお風呂をまわって
烏の行水のようにさっと入り出てという繰り返しで
全然全くゆっくり出来ず・・・(´Д`;)


旅はこれで終わりで、
次の日はもうチェックアウトしてそのまま帰りました。
でも、帰るときに行きに来た国道ではなく
川の反対側の県道の道で帰ったら
新東名道インターに着かず通り越して
島田市内に直接入ってしまいました(´Д`;)
新東名道にいくにはその国道一本しかないです。
皆さんお気をつけを・・・って自分だけか(´Д`;)





大井川鉄道のSL・トーマス号・ジェームス号について


大井川鉄道ではSLは通年ほぼ毎日走っていて
期間限定で6月中旬から10月上旬ぐらいまで
機関車トーマスのトーマス号が走っています。
さらに今年から新たにジェームス号が登場したそうなのです。
自分が行ったその日はトーマス号は走っていなかったのですが・・・。

SLは大体1日1往復運航していますが
トーマス号やジェームス号では
日によって運行が違いますので気をつけてください。
8月の土日祝日はトーマス号とジェームス号両方とも
運行しているようですよ。


運行時間について


時間については、それぞれ場合によって異なってきます。
(2017年現在のもの)


○SLが運行する時間

往路 新金谷駅発 11時52分 → 千頭駅着 13時09分
復路 千頭駅発 14時53分 → 新金谷駅着 16時09分


きかんしゃトーマス号またはジェームス号が運転する時間

往路 新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
復路 千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分


○トーマス号とジェームス号が両方運転する時間


 ジェームス号

往路 新金谷駅発 10時00分発 → 千頭駅着 11時13分
復路 千頭駅発 13時39分 → 新金谷駅着 14時53分


 トーマス号

往路 新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
復路 千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

切符の入手方法


SLについて


大井川鐵道さんのHPにてネットでの予約の受付をしています。
ただし片道のみの販売となります。


トーマス号・ジェームス号について


ローソンのお店にてローソンチケットでの販売で
乗車日時によって受付の期間が決まっています。
往復券の販売は存在しますがすでに受付停止していて
片道券は受付しているそうですよ。
それか電話受付もしておりますが、残席のある便のみで
専用電話番号にて12:00〜16:00のみ先着にて受付だそうです。


でも、大人気なため
予約が取りづらかったり締め切られたりしているかもしれません。
抽選になることも多し。


他にも大井川鐡道では様々なイベントが。


トーマスやジェームス号運行期間中では
トーマスフェアとトーマスの工場見学ができます。


トーマスフェアでは千頭駅でトーマスの仲間たちがいて
ふれることができるそうです。
トーマスの工場見学では新金谷駅車両区の整備工場にて
見学料小学生以上500円払えば見学できます。


大鉄フレンドツアーというものをやっていて
バーディーのバスツアーや
トーマス・ジェームス号乗車プラス工場見学ツアーなどありますが
予約の受付はもう終わってしまったそうですが・・・。


詳細・確認は大井川鐵道さんのHPを見るか、
直接大井川鉄道さんへ問い合わせするといいと思います。


トーマス号やジェームス号、バディーバスを乗りたい方は
受付開始と同時に予約受付したほうがいいのかもしれません。


自分は別に乗車しなくても観るだけでも
全然楽しめたので、
見にいくだけでもいいかもしれませんね。